私の定番味噌汁

練習を兼ねて、もう1エントリー

 我が家では朝食は日曜日のみ和食にしています。和食と言ってもご飯、納豆、(たまに)焼き魚、常備菜、味噌汁程度の簡単なものですが、それでも平日の朝にこれらの準備をするほどの余裕はありません。
 味噌汁を作るのは私の仕事。中身はいつも同じ「わかめと豆腐」です。作り方ですが、

  1. 前の晩に、鍋に水と煮干し3匹を入れておく。時間をかけてじんわりといいダシが取れます。
  2. 朝、鍋を弱火にかけてさらにダシをとる。
  3. ダシの一部を別容器にとりわけ、味噌を溶かす。味噌は八丁味噌と長崎麦味噌をブレンド。比率はほぼ半々。
  4. 塩蔵わかめを水で戻して刻んでおく。わかめはパルシステムの国内産。こしがあってしゃきしゃきしてます。このしゃきしゃき感を残すため、決して煮込まない。
  5. 豆腐もパルシステムの木綿豆腐。値段の割りにはしっかりした固さと味があります。賽の目に切って、鍋にいれる。
  6. 鍋の中身が沸騰しそうになったら、溶かしておいた味噌を入れる。ここからも決して沸騰させない。
  7. 味噌の香りが立ってきたら、刻んだわかめを入れて30秒ほどで火を止めて完成。

 出汁の取り方は「ためしてガッテン」、味噌のブレンドは友人に教わりました。もう何年もこのレシピで作っています。

「いただきます。」のあとはまず味噌汁を一口啜るのですが、あまりにおいしい(自画自賛)ので、ご飯を食べる前にいつも飲み干してしまいます。だからおかわり用に多めに作ってます。

コネタマ参加中: あなたの好きなお味噌汁の具は? 【ココログ選手権】

| | コメント (4) | トラックバック (0)