オリンパス・ペン(E-P1)

http://olympus-imaging.jp/pen/index.html#/360

発表時の興奮が冷めると「アラ」というか、こうしてほしいところがちょっとでてくる。

  • 縦写真。オリジナルのペンはハーフサイズなので、カメラを普通に構えるとポートレイト構図になる。初心者の人ってまったくといっていいほど縦写真を撮らないので、E-P1も縦写真がデフォルトになっていたら新鮮で面白いのではないか。マニアックすぎか。
  • 1200万画素もいらない。本格的な写真を撮るためというよりも、メモ用、スナップ用に持ち歩きたいのに、1200万画素はおおげさ。せめて1000万画素以下に抑えておいて、たくさんの写真を撮れるようにしてほしい。まあ、SDカードもHDDも価格が暴落しているので余計なお世話か。それにしても不必要な高画素化にはもううんざり。
  • ぜひ外付けのEVFを! 単焦点には光学式ビューファインダーでもいいんだけど、ズームレンズにはEVFが必須でしょう。せっかくのおしゃれなカメラなのに、コンデジみたいに両手を伸ばしてシャッターを押すのは格好悪すぎ。リコーのコンデジについているようなEVFをもうちょっと格好良くして標準装備にしてほしい。次のモデルでぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)